キャバクラ体験入店

キャバクラの面接に行き、その日に体験入店をすることになりました。
頭のセットやドレスも貸し出しとの事で、それなりにきれいにしてもらい、自分のキャバ嬢としての戦闘服を身にまとった姿を見て、変わった自分にびっくりしました。

 

お客さんの接客は先輩のキャバ嬢のヘルプをし、マナーやお酒の入れ方など、基本的なことも一通り教えてもらいましたが、見て覚えるといった感じでした。

 

お客さんにも私が初めてだということを言うと、お手柔らかに対応してくれてすごく助けられていました。

 

キャバ嬢の人たちも協力し合ってお店を知っているので、みんなすごく仲良く仕事をしているような感じでした。

 

身だしなみや体型維持、お客さんのお好みのお酒など、気をつけることがたくさんあるので、思った以上にお仕事はハードだと思いました。
でも、もらえるお給料もすごく高収入なので、この調子でがんばろうと思いました。

 

会話上手になって、お客さんを気持ちよくさせるためにも、キャバ嬢として働くようになってから新聞もしっかり読むようになりました。
そして、ニュースにも積極的に耳を傾けようになりました。